北九州市民の
食の安全と安心のために。

北九州市食品衛生協会は、北九州市民の食生活の安全と安心のための活動を行っています。
食品衛生の向上のために食品衛生指導員の養成、食品営業施設の巡回指導、情報提供、簡易検査指導など、また食費者代表として消費者との意見交換、知識普及に努めています。

北九州市食品衛生協会image

  • 事業計画・事業報告image

    事業計画・事業報告PLAN & REPORT

    北九州市食品衛生協会の事業計画、事業報告をPDFファイルにてダウンロード・閲覧いただけます。

    詳しくはこちら

  • 食品衛生責任者講習会image

    食品衛生責任者講習会TRAINING SESSION

    食品衛生責任者養成講習会の年間実施計画、関係資料、食品衛生責任者養成講習会をご覧いただけます。

    詳しくはこちら

  • お問い合わせimage

    お問い合わせCONTACT

    北九州市食品衛生協会への電話、メールのお問い合わせ先、特定商取引法に関する記述をご覧いただけます。

    詳しくはこちら

  • 2020.04.06ホームページをリニューアルしました。

CONCEPT主たる公共事業のあらまし

公共事業のあらましimage

食品衛生の向上の為、食品営業施設を巡回して指導する食品衛生指導員を養成し、保健所の食品衛生監視員の業務を補完すべく巡回指導、情報提供、簡易検査指導などを行っています。
食品衛生普及啓発事業としては、8月の食品衛生月間に行う「衛生講習会の開催及び街頭市民啓発事業」、11月~1月の「ノロウィルス食中毒予防事業」が主なものですが、その他、手洗い教室などの出前講座も実施しています。
食費者代表として「食品衛生モニター」を委嘱し、消費者との意見交換、知識普及に努めています。
食品衛生向上に貢献した人や優良な衛生管理を実施している施設の営業者を顕彰し、他の模範となるよう表彰しています。

食品image

食品image

食品image

食品image

食品image

OUR ACTION法人の活動目的

目的

この法人は、飲食等に起因する中毒その他の危害の発生を防止するための諸事業を行うとともに、食品関係事業者への食品衛生管理の指導、営業申請支援等並びに消費者への食品衛生知識の向上のための啓発活動等を行い、もって公衆衛生の向上と市民の健康増進に寄与することを目的とする。

  • image
  • image

実施事業

この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  • 食品衛生指導員による自主衛生管理の推進事業
  • 食品衛生の向上に関する指導及び助言事業
  • 法令に準拠した資格取得に必要な講習会の開催
  • 食品衛生の向上に必要な人材育成に関する事業
  • 食品衛生に関する資料収集及び調査研究
  • 食品衛生の向上に関する顕彰
  • 食品衛生の向上に関する講習会及びセミナーの開催
  • 食品衛生の啓発のためのイベント開催
  • 食品衛生の向上に関する情報発信及び印刷物の発行
  • 食品賠償共済並びに福岡県証紙の取扱い事業
  • その他この法人の目的を達成するために必要な事業(営業申請等支援事業、会員の福利厚生事業、その他前項に関連する事業など)

ABOUT US法人概要

公益法人名 一般社団法人北九州市食品衛生協会
代表理事・会長 入江 雅彦
本部所在地 〒802-0077 福岡県北九州市小倉北区馬借1-7-1 総合保健福祉センター6F
TEL. 093-533-6651 FAX. 093-533-6650
設立 昭和38年(1963年)
常勤職員数 9名(平成31年4月現在)
業務執行理事
  • 専務理事 佐々木 讓
  • 常務理事・副会長 熊野 一雄
  • 常務理事・副会長・会計理事 本田 一郎
  • 常務理事 深堀 勇
  • 常務理事 島添 恒男
  • 常務理事 田中 好純
  • 常務理事 花田 理
  • 監 事 小浴 兼文
  • 監 事 加藤 敏隆
取引銀行 福岡銀行、北九州銀行

沿革

  • 昭和38年(1963年)旧五市合併に伴い北九州市食品衛生協会連合会を設立した。
  • 昭和58年(1983年)法人格を取得し、社団法人北九州市食品衛生協会に名称を変更した。
  • 平成26年(2014年)4月一般社団法人への移行を認可され一般社団法人北九州市食品衛生協会となった。

PAGETOP

このページの上部へ